こんにちは、はこふぐです。

 

 

 

ここ最近、私の周りで

種田山頭火ゲームという妙な遊びがはやってます。

 

 

 

▼種田山頭火ゲームとは?

 

 

実際には急上昇もなにもしてませんが、

気分的な問題なのでつけてみました。

 

 

Twitterであそべるこのゲーム。

ルールはいたって簡単で、

自分のツイートに「種田山頭火」とつけるだけです。

 

 

 

ストロングゼロ飲みたい

 

種田山頭火

 

みたいな。

 

 

 

 

種田山頭火は生涯8万もの俳句を残した俳人です。

彼は58歳で亡くなりました。

0歳から俳句を作り始めたと仮定しても

彼は一日平均4つ以上は俳句よんでいることになります。

 

 

その俳句の内容は日常生活を切り取ったようなもので、

 

「お寺の竹の子竹になった」

「ころり寝ころべば青空」

「しみじみ食べる飯ばかりの飯である」

 

みたいな、

まるでツイートみたいな俳句ばかりなんです。

 

 

 

だから、

 

ストロングゼロ飲みたい

 

 

みたいななんでもない一言も「種田山頭火」の名前を付けることで

さも、意味ありげな俳句のようになるんです。

 

 

それを楽しむゲームなんですけど、

これコンテンツビジネス的に見るととんでもないノウハウのかたまりなんですよ。

 

 

文字にするとしんどいので、

解説動画撮ってます。

 

 

 

 

それでは~

 

TwitterFacebookLineHatenaShare
Category
Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


こんにちは!

このブログを運営する、はこふぐと言います。

現役ぴちぴち大学生です。

 

このブログをはじめとして、

メルマガ、YouTube、Twitterなど多数のメディアを運営しています。

 

【人生を楽しく、毎日を楽しく】

を信念に情報発信をさせてもらっています。

 

「幸せになるためにやるべきこと」

について研究しています。

 

このブログは、ぼくの変化や経験、学びを記録し、

読者さんの学びになるであろう、経験や気付き、人生観やビジネス系の知識を共有していく媒体になるように努力しています。